一見スパルタだけど楽しい!表参道の英会話スクールForwardの最新情報

表参道にあるForward。

こちらは他の英会話スクールとは全く異なり、英語を読む・聞く・話す・書くという4技能をバランス良く教えている英語塾です。

こちらは英語を英語で理解する力を付けることに徹底して教えており、「英語脳」の定着に重点を絞っています。

本記事ではForwardの特徴やクラスを分かりやすく説明します。

英会話スクールForwardは日本語禁止

https://www.ldoceonline.com/jp/

日本語を使っていたら、いつまで経っても英語を話すことができないとの理由で、Forwardに入った瞬間からNO JAPANESEを徹底しています。

受付のカウンセラーに相談するときも英語で相談しなければなりません。

また、英和辞典、和英辞典の使用も禁止です。ロングマンの英英辞典を使います。

 

Forwardメソッドの特徴

https://www.forward.jpn.com/class/

Forwardは、選択科目以外に、ALLとMIS(Public Speaking)、さらにプロジェクトワークという、一見変わった3つの科目を必須科目としています。

ここでは、この3つがどのような意味合いを持つのか、解説していきます。

 

1.英語のリスニングの要となるALL

https://www.forward.jpn.com/class/

 

著作権の切れた良質な題材(ディズニー映画など)を再編集したオンラインテキストと字幕無しの動画教材を使用します。

自宅で英英辞典を併用しながらリスニングとディクテーションを行い、授業中に1文1文丁寧に講師がチェックします。

発音以外にも英文のリズムを正確に掴めるまで指導します。

一見簡単そうに見えますが、初めて英語を音から捉えるので大変難しいとの評判です。

段々と慣れる内に、英語を音で捉えることが出来るようになり、リスニングの力も飛躍的に伸びるとのことです。

2.英語スピーキングの礎を築くMIS(Public Speaking)

Public Speaking
https://www.forward.jpn.com/class/

 

マーティンルーサーキング牧師やオバマ大統領、スティーブ・ジョブズの15分くらいの名演説をそのまま再現し、朗唱します。

ALLと似ているかも知れませんが、こちらの授業では朗唱をクラス全員の前で行います。

演説の構成から話し方まで授業で学ぶので、スピーチの礎となることでしょう。

いきなり15分の朗唱は無理なので、大体2-3分の朗唱を2-3ヶ月ほどかけてしっかりと身に付けていきます。

3.英語のアウトプットとなるプロジェクトワーク(PW)

プロジェクトワーク
https://www.forward.jpn.com/class/

これはグループワークです。

このグループワークのみ週に1回固定の授業です。

同じクラスの受講生と共に、1年間かけてドラマやリサーチプレゼンテーション発表会に向け、企画から練習まで全て英語で行います。

発表会に向けたディスカッションで総合的な英語力が養われます。

当初は恥ずかしがる受講生も多いのですが、発表会の近くになると恥ずかしさは消え、英語力とチームマネジメントなどを身に付け、楽しく発表会に臨むそうです。

 

Forwardの選択科目

科目一覧

https://www.forward.jpn.com/class/

Forwardはレベル分けが7段階ありますが、それぞれに決まったテキストはありません。

ざっくりと選択科目のレベルが書いてありますが、非常に柔軟に授業を取ることが可能です。

1.Facebookによる英文添削

Dairy(英文日記)レベル1-3/Dairy(英文日記)レベル3-6

英文日記や興味のある事柄などをFacebookに投稿すると、クラス内で他の受講生がシェアしながら講師による指導を受けることができます。

他にもMyWritingレベル3-6という授業もあり、こちらではプレゼン、スピーチをFacebookに投稿することが出来ます。

2.Japanese&Historyレベル2-6

日本独特の分野や歴史について自分の言葉で語れるようになるためのクラスです。

事前準備でまとめてきたものをクラスで簡単にプレゼンし、流暢な英語を話せるように練習します。

テキストは「The Culture Map」を使用します。

3.NYTを用いた語彙表現レベル3-5

このクラスではNewYorkTimesのトピックを用いて、ニュース関連の語彙を学びます。

語彙力を広げるためのクラスです。記事のサマリーも作成するので満遍なく英語の能力が上がるでしょう。

4.TestPrepレベル2-4

IELSTやTOEFLの過去問題を使用して次のテストに備えるための授業です。

英語4技能を向上させるので、TOEICの対策にもなります。

5.Buisiness Communicationレベル3-6

自然なビジネス英語やビジネスシーン独特の英語を学びます。

使用する教材はオックスフォードのビジネス英語を使用します。

 

 

上記以外にも様々な選択クラスがあります。受講生を退屈させない、学校に行くのが楽しいと思える工夫がなされています。

 

授業料(月謝制)

 

受講コース      料金  PW  MIS  ALL   選択クラス
全日制コース   10600円    ◯   無制限   無制限 40分×12/週
マスターコース   66000円      ◯   無制限   無制限 40分×6/週
スタンダードコース   39000円      ◯ 90分/隔週   無制限 40分×2/週
ライトコース   37000円      ◯ 90分/隔週   無制限 40分×1/週
必須コース   34000円      ◯ 90分/隔週   無制限   ×

一番人気は選択科目を2つ受けることができる、スタンダードコースです。

要となるALLのクラスは毎日受講可能で、その意味では通い放題の英語塾と言えるでしょう。

他にもプロジェクトワークの無いコースでしたら30000円で受講可能です。

非常に良心的な値段設定と言えるでしょう。

 

英会話スクールForwardのまとめ

英会話スクールForwardのまとめ
https://www.forward.jpn.com/

 

Forwardは、他の英会話スクールとはかなり距離を置き、特徴的な英語塾です。

英語を英語で理解し、「英語脳」の定着に徹底しています。

大手スクールと比べますと、非常に続けやすい値段設定ですので是非入学説明会に足を運んでみてはいかがでしょうか。